• urushida

2022.5.16 第7回ゲスト:antennasia

MUSICA NOVA第7回のゲストは、歌モノ&エレクトロニック・ミュージックな音楽ユニットantennasiaのNerveさんです!

仙台を拠点に、アメリカやヨーロッパのレーベルからも音源をリリースしています。



【Nerve profile】2000年、東京で、ヴォーカリストsan(サン)とantennasia(アンテネイジア)を結成。ライヴ活動、カセットテープやCD-Rでの作品制作を開始する。当時は、トリッ

プホップ/ダブ/ダウンテンポとポップ・ミュージックを融合した音楽を制作していた。

2002年、自主レーベルDouble Life Recordsより、Peter Gabrielとの共作”Frozen”を含む正式なantennasiaのファースト・アルバム”Phased”を発表。2004、2005年にベルギー、オランダでライヴ・ツアーを行う。2005年に、トリップホップ、ジャズ色の濃いアルバム”Cinemice”を、2006年、仙台のレーベルforestnauts recordsより、エレクトロニカの要素を取り入れた“23 Bluebird St., Velo-City”をリリース。このアルバムには、坂本龍一氏が推薦文を寄せている。2008年、ドイツのLemongrassmusicより、Rob SmithやDJ3000が参加したリミックス・アルバム”Velo-City : Remixed”を発表。

2014年、デトロイトのMezåより”Dragonfly EP”、”Dragonfly RMX”をリリース。sanが主にトラックを制作した2017年の”Alter-Egoist”のアートワークは、 マイアミのグラフィック・アーティスト La Mano Friaが手がけている。

以後、シンセ・ポップの要素を取り入れた3作 ”Errorr Code:SFRN” (2019)、”Papier-Mâché” (2020)、”Hazy Pink (2021)”を発表。2020年、stay homeの期間中に、ソロのアンビエント/ドローン・プロジェクトNRV(発音はNerveと同じ)の活動を開始。サンフランシスコのレーベルTabula Rasa Recordsより”kehai” (2021)、”sobyo” (2022)、”Magritte Sky” (2022)、ニューヨークのFOILより”notari” (2021)をリリース。

仙台のコミュニティFM、ラジオ3(76.2MHz)の音楽番組「OTO Radio」のナビゲーター兼ディレクターでもある。


antennasia Webサイト http://www.antennasia.com/

ソロプロジェクト NRV Webサイト https://nrv-nerve.jimdofree.com/


左からLiho、漆田、Nerveさん
左からLiho、漆田、Nerveさん

閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示